中野区の本二東郷やすらぎ公園の芝そり斜面はいつまで養生中ですか

2019/8/17記


昨年2018年10月に開園した本二東郷やすらぎ公園(東京都中野区本町2丁目)。

 

上記記事には、芝そり斜面の草が禿げて、開園後2カ月足らずの同年12月から「養生のため」芝そり斜面とその並びの植込みエリアが赤いネットで囲われ一時閉鎖されたところまで書きました。

閉鎖期間は当初、2018年12月から2019年4月末。


2019年8月、久しぶりに行ってみました。(写真は2019/8/17撮影。以下も同じ)

f:id:nakanocitizens:20190817193216j:plain

f:id:nakanocitizens:20190817201019j:plain

え?

f:id:nakanocitizens:20190817201025j:plain

f:id:nakanocitizens:20190817201011j:plain

f:id:nakanocitizens:20190817193125j:plain

これはw いつまで閉鎖してるんですか? 閉鎖開始から8カ月、当初の閉鎖終了予定から3カ月半も経ってるのに。
そもそもこれ、「養生」してるんでしょうか。単に禿げた箇所は放置で雑草伸び放題に見えるのですが。


芝そり斜面だけじゃありません。開園時は一面の芝生だった草地広場(大)も。

f:id:nakanocitizens:20190817192859j:plain

f:id:nakanocitizens:20190817201920j:plain

芝が禿げて乾燥してひび割れて、雑草も一部伸び放題です。


あ、開園以来閉鎖されていた東側出入口については道路用地が買収できて、工事が進んでいました。工事が済めば出入口として使うと思われます。

f:id:nakanocitizens:20190817193032j:plain

f:id:nakanocitizens:20190817193106j:plain

f:id:nakanocitizens:20190817193049j:plain

 

それにしても暑いですよ。
暑い8月の昼下がり、本二東郷やすらぎ公園のカンカン照りで日陰のないベンチには、くつろぐ人の姿もなく……。

f:id:nakanocitizens:20190817192957j:plain

f:id:nakanocitizens:20190817192920j:plain

f:id:nakanocitizens:20190817192941j:plain


いや、1人だけいましたね。

f:id:nakanocitizens:20190817193015j:plain

上半身裸で日光浴する男性が。

 

( r )