東京都中野区ホームページ数日分のデータ飛ぶ。中野サンプラザ跡地再開発の意見募集2週間延長(2019年12月)

概要

東京都中野区が2019年12月4日からシステム障害でホームページを表示できなくなり、13日夜に一部復旧しましたが、バックアップされてなかった11月末以降の数日分のデータが消滅し、12月16日現在も一部しか復活できていません。
中野サンプラザ跡地再開発に関する意見募集のお知らせは、4日にUPされた直後ホームページが飛んで16日もまだ消えたままだったので、区役所に電話して理由を聞きました。お知らせは17日未明UPされ、意見募集は2週間延長されました。 

 

区の説明

12月4-24日の間、中野サンプラザと区役所を2024年ごろから壊した跡地の再開発などに関する区民の意見を聞く、「中野駅新北口駅前エリア再整備事業計画(案)」についてのパブリックコメント(最終案に対する意見募集)(注)のお知らせが、12月13日夜にホームページが一部復活したあとも消えたままでした。16日午後に中野区公聴・広報課に電話して理由を聞きました。担当者の説明は次の通りです。

まだホームページの復旧が全部終わっていなくて、とりあえず閲覧はできるようになっていますが、個別のページの部分が(一部)まだ見ることができない状態です。サーバーが壊れて、以前あったいろんなページとかが全部なくなった状態になっていて、11月末ぐらいのものがバックアップで残っていたので、そこに戻って復旧をしているところです。載っていたであろうものをいま探して紐づけをしたりしている作業の最中で、まだ時間がかかりそうです。 (期限があるものについては)期間を少し延長することになると思います。

4日にUPされた直後にサイトが落ちて、ほとんど誰もお知らせを見ていないと思われるので、パブコメ期間の少しではなく大幅延長と、周知を要望しました。

 

注) パブリックコメントは「中野区自治基本条例」に定められた区政への区民参加の手続き

 

この数時間前、酒井区長のアカウントが「中野区公式ホームページはすでに復旧しております」とツイートしていて、わりとイラッとしました。

中の人が誰か知りませんが、本当に復旧したか自分で確認もせず適当な情報をツイートするのは無責任だと思います。

 

お知らせは17日午前零時ごろホームページにUPされました。UPされたお知らせ↓。

12月24日までだった期間を2020年1月7日まで2週間延長するお知らせ↓。

 「中野駅新北口駅前エリア再整備事業計画(案)」↓

https://www.city.tokyo-nakano.lg.jp/dept/163000/d028022_d/fil/1.pdf

 

この件の経過

11月20日付「なかの区報」に「中野駅新北口駅前エリア再整備事業計画(案)」についてのパブリックコメント12月4日開始のお知らせ↓が掲載されました。

f:id:nakanocitizens:20191217001021j:plain

 

インターネットアーカイブに保存されていた、12月4日午前現在の中野区パブリックコメントお知らせページのスクリーンショット↓。1番上に「中野駅新北口駅前」があります。このお知らせページはインターネットアーカイブに保存されていましたが、お知らせ自体は保存されていませんでした。

f:id:nakanocitizens:20191216234709j:plain

 

ホームページ一部復活後の12月16日昼過ぎのお知らせページのスクリーンショット↓。「中野駅新北口駅前」がありません。

f:id:nakanocitizens:20191216234514p:plain

 

17日未明「中野駅新北口駅前」がUPされたお知らせページのスクリーンショット↓。

f:id:nakanocitizens:20191217002710p:plain

 

はてな大チェッカーの中野区パブコメお知らせページ更新記録↓。

f:id:nakanocitizens:20191217085636j:plain

 

ところでインターネットアーカイブは、自然にバックアップされてるわけでもタダで保存されてるわけでもないので、便利だと思った人はWayback Machine に10ドルとかでもいいからドネーションするといいと思います。インターネットアーカイブトップページからできます。

 

システム障害経過

12月4日、東京都中野区のホームページが開けなくなりました。区の公式ツイッターなどによると、戸籍の証明書発行などもできなくなりました。

 

11日から、ホームページを開けようとすると「ホームページ復旧作業を進めています。 ご不便をおかけし、申し訳ございません。」が表示されるようになりましたが、iOSでは文字化けしました↓。ソースを見た友人によると、HTMLのタグが1つもなく、ただプレーンテキストが貼ってあったそうです。

f:id:nakanocitizens:20191216235031j:plain

13日、区のメールが復活。同日夜からホームページ一部復旧。


14日、ホームページに「12月4日に発生したシステム障害についてお詫びと状況の報告」が掲載されました。16日現在、「介護保険・高齢者支援に関する手続き」はまだできない状態のようです。

12月4日に発生したシステム障害について お詫びと状況のご報告
システム障害とその対応について
12月4日午前11時頃から、中野区のシステムに障害が生じており、中野区ホームページも長い間ご覧いただくことができませんでした。みなさんには、大変ご不便をおかけしました。心よりお詫び申し上げます。

現在、中野区ホームページは閲覧いただけますが、未だに次のことができない状態にあります。引き続きご不便をおかけし、申し訳ございません。中野区は、復旧作業に全力を尽くすとともに、みなさんの生活などに支障をきたすことのないよう、現在の状況においてできる限りの対応に努めてまいります。

ご利用いただけない手続き・サービス
介護保険・高齢者支援に関する手続き
被保険者証や納付書の再発行、保険料納付済額の確認証の発行、現金還付、還付申請書の再交付及び処理状況の確認、保険料賦課及び納付の状況確認、要介護認定の結果及び進捗状況の確認、ケアプラン作成に伴う情報提供、生計困難者等に対する利用者負担額軽減確認証などの給付に関する再交付など

システム障害の概要と対応について
中野区は、約20のシステムについて、委託契約により事業者の自治体向けクラウドサービスを利用しています。約50の自治体が同事業のクラウドサービスを利用しているとのことで、ファームウエアのバグに起因する障害が解消せず、未だに利用できないサービスがあります。
中野区は、システムを委託している事業者に対して、改めて早急の復旧を強く要望し、代替案を含め実効性の高い策を大至急講じることを指示しています。
システム障害が解消し次第、すみやかに委託事業者から詳細の報告を受けるとともに、それを踏まえた対応や再発防止策を講じる考えです。
新たな見通しなどが明らかになり次第、お知らせいたします。ご不便とご迷惑をおかけし、本当に申し訳ございません。

 

区議会と図書館のシステムは別なのでサイトは落ちていません。区ホームページが落ちている間、区のお知らせの一部が図書館のホームページに掲載されました。しかし区のシステム障害の影響で、区議会ホームページも4日以降データを更新できない状態が続きました。

 

中野区の日本電子計算との契約

  

( r )2019/12/17記

 

 

  

f:id:nakanocitizens:20191217003534j:plain

 

【PR】