中野区に区民から問題を伝える「なかのEYE」アプリについて。および便利な「対応状況」非公式ボット発動(2020年12月)

概要 なかのEYEアプリ(公式)とは 契約額130万円 原型はごみ分別アプリ 機能は一部しか実装されていない なかのEYE対応状況ウェブサイト(公式)とは 興味深い内容 なかのEYE対応状況一覧(非公式)とは なかのEYE対応状況ボット(非公式)とは 使い方の例 関連ツイ…

【PR】