中野区シティプロモーションは効果があったのか。博報堂の報告書が情報公開(2020年8月)

概要 経緯 中野区シティプロモーションの効果(広告換算) テレビ 新聞と雑誌 ウェブ 中野区シティプロモーション推進支援業務委託報告書 開示された「報告書」(計約1900枚) 【本編1】 【本編2】 【資料編1】 【資料編2】 【資料編3-1】 【資料編3-2】 【資料…

中野区シティプロモーションは「中野の多様性」をプロモーションしようとしていたらしい(2020年6月)

概要 本文 つづきの記事 概要 東京都中野区は、3年間の予定だった中野区シティプロモーションを実質2年でほぼ終了し、総括と今後の予定を区議会に報告した。その報告を読んで驚愕した。中野区シティプロモーションがプロモーションしようとしていたのは、「…

中野区シティプロモーションは博報堂案件ではなくなりました(2020年4月。追記あり)。あと黒塗り報告書が情報公開

概要 契約終了 費用対効果 2020年度は予算300万円 情報公開請求 真っ黒 公開された「平成30年度中野区シティプロモーション推進支援業務委託報告書(抜粋)」 私見 つづきの記事 博報堂の仕事の残念だった点 最後に、キーコンセプトについて 概要 ・2020年度ま…

中野区シティプロモーション費など削除を要求する2020年度予算修正案が中野区議会に(2020年3月と6月の追記あり)。博報堂との契約書を情報公開

概要 予算修正案 予算修正案とは 「広報アドバイザー」も槍玉に 可否の見通し 自公の意図? 【追記】 3/6修正案取り下げ 結局2020年度300万円に減額 博報堂との契約書 2018年度 (1) 2018年6月26日 (2160万円) (2) 2018年9月27日 (契約額変わらず) (3) 2018年1…

中野区シティプロモーション2018年公募の博報堂、JTB、凸版印刷の提案書 (情報公開、というか公開されてる文書)

概要 プロポーザル文書は閲覧自由 プロポーザルは2018年4月18日告知 選定実施要領 プロポーザル仕様書 評価基準表 プロポーザル提案書 また長くなったから、開示文書(契約書)については次の記事につづく 概要 2018年に実施された中野区シティプロモーション…

中野区シティプロモーション、現区長はなぜ「私が決めた」と言うのかしら (?_?) (情報開示請求)

概要 経緯 情報公開請求(1) 区担当者から電話 情報開示請求(2) 開示決定 方針転換したのかしなかったのかどっち 時期を特定しない答えだった? 区長が言う「会議」は2018年8月27日? 長くなったから、開示文書などの内容は次の記事につづく 概要 中野区は2018…

【朗報】中野区シティプロモーション、2020年度は大幅減額

やった! 減額 唐突なカタカナ政策 唐突な人形 つづきの記事 やった! 減額 昨年度2018年度と今年度2019年度で博報堂への委託費に1億円超が突っ込まれた中野区シティプロモーション。来年度2020年度は博報堂への委託費は大幅減額されるようです。 いろいろ区民…

10/1「中野区シティプロモーション」サイト公開。シビックプライド向上を目指す…って、カタカナ多くない!? (追記あり)

突然のシティプロモーションサイト シティプロモーションとは 変なカタカナ役所用語 区民じゃなくて市民? ワークショップは区民公募なし 2年間で1億円の予算 博報堂案件でした つづきの記事 突然のシティプロモーションサイト 中野区が2018/10/1に「中野区シ…

【PR】