中野区教育長と教育委員の後任人事、および中野区教育委員会の弱体化について(2021年2月)

概要 かつて準公選制が誇りだった東京都中野区の教育委員会は、見る影もなく弱体化した。 2021/2/22記 概要 現在の選任状況 教育長と委員2人の後任人事 委員構成の変遷 推薦登録者選任復活なるか 形骸化した区民の声反映のしくみ 教育委員準公選制 準公選制…

旧中野刑務所正門「曳家」へ変更の責任を中野区所管課が押しつけあう。決定したけど「曳家できないかも」。何だそれ(2021年2月)

概要 ・東京都中野区は2021年2月、区議会区民委員会と子ども文教委員会で、旧中野刑務所正門を現地保存する従前の発表を撤回し、曳家(移築)する決定をしたことを伝えた。各委員会において、現地保存を曳家に変更する検討と決定について、区民部は子ども教育…

続 中野刑務所正門と『人間革命』

創価学会が正史として扱う聖なる書物『人間革命』(池田大作著)。 本稿では、いにしえの中野区議会会議録を紐解き、小説『人間革命』が中野区政にどのような影響を与えたかを調べる。そして最近、創価学会員の積年の宿願の一つが中野区立総合体育館の平和資…

中野区立打越公園(再)開園(2021年2月)

中野区立打越公園 東京都中野区中野五丁目26。2021年2月8日(再)開園。773.81㎡。住宅街の小さい公園。幼児向け複合遊具と2連ブランコあり。トイレがないため注意。7-19時開園、夜間施錠。 2021/2/10記 場所と(再)開園の経緯 場所 遊具が置かれたいきさつ 意…

旧中野刑務所正門「接道条件」中野区の理由付けがデタラメ(2021年2月)

概要 旧中野刑務所正門「接道条件」とは 旧中野刑務所正門への接道は必須ではない 理由(1)中野区文化財保護審議会: 文化財指定で適用除外 理由(2) 小学校と一体に扱えば接道不要 現地保存方針の時は接道不要としていた 方針転換時また接道条件持ち出す 理由(…

中野サンプラザ再開発デベロッパーは予想通り野村不動産が選定されましたね(2021年1月)

アクセスログをみたら中野サンプラザ再開発デベロッパー選定発表のあと記事を探しにきていた人が結構いたので、簡単に書いておく。2021/1/31記 概要 選定の経緯 結果公表 選定結果 何が選ばれたか 選定された業者 選定されたプラン 何が選ばれなかったか 次…

旧中野刑務所正門移設の説明会。中野区の文化財行政の管轄が違法状態。説明会と文化財保護審議会に関する情報公開請求(2021年1月)

概要 説明会の予告 学区限定! なのに教委の主催じゃない? 説明会 曳家を選択する根拠は? 文化財指定はいつ? 中野区の文化財行政の管轄が違法状態 説明会開催に関する情報公開請求 説明会開催は区民部だけで起案 文化財保護審議会議事概要の情報公開請求 黒塗…

中野区立幼稚園の民営化検討か。教育長がまた「意思決定の過程」理由に審議非公開(2020年12月)(追記: 2021年2月、区が民営化議論認める)

概要 ・2020年12月、中野区教育委員会が区立幼稚園の「今後のあり方」を協議した。教委は区立幼稚園の「今後の運営形態」を検討することになっているので、つまり民営化(=区立幼稚園廃止)の可能性を検討し始めたのではないだろうか。 ・入野教育長は区立保育…

中野区の平和の森公園の青壁/モミの木/影絵/時計などの話(2020年12月)

2020/12/15記 青壁 幻の壁泉 流れの場所には体育館が ラジオ体操の見本台? 幻の壁泉参考資料 どの面下げて 水再生センター前庭 モミの木 シダレザクラ 影絵 時計 注: 資料入手と公園の電源について 青壁 中野区立平和の森公園(東京都中野区新井三丁目)。 か…

中野区に区民から問題を伝える「なかのEYE」アプリについて。および便利な「対応状況」非公式ボット発動(2020年12月)

概要 なかのEYEアプリ(公式)とは 契約額130万円 原型はごみ分別アプリ 機能は一部しか実装されていない なかのEYE対応状況ウェブサイト(公式)とは 興味深い内容 なかのEYE対応状況一覧(非公式)とは なかのEYE対応状況ボット(非公式)とは 使い方の例 関連ツイ…

中野区の新たな方針は、旧中野刑務所正門「移設」。平和の森小跡地は売却(2020年11月)

概要 報告された曳家案 12月に決定 2024-25年度に曳家、新校舎2027年度 5年と4億9600万円 西へ100m 平和の森小跡地は売却 第2校庭案は検討したのか? 平和の森小跡地は売却し「教育債の償還財源」にする計画 11/9区議会での議論 移築で文化財的価値は? 文化財…

中野区基本構想(素案)意見交換会の感想。および再開発との関係について(2020年11月)

概要 基本構想とは 意見交換会 区側の顔ぶれ 区民側の参加者 意見交換会感想 中野四丁目、タワマン 中野サンプラザ 平和の森小と桃花小 ICT学習支援員 図書館HP 新型コロナ 基本構想「素案」 検討の経過 このあとの予定 再開発に関連した計画の策定予定 中野…

中野区平和資料展示室オープン。空襲や原爆などの資料に加え、旧中野刑務所正門に言及のパネルや『この世界の片隅に』も(2020年11月)

中野区平和資料展示室 中野区立平和の森公園内の中野区立総合体育館(a.k.a. キリンレモンスポーツセンター)1階。東京都中野区新井三丁目37。開室6:45-22:30。第2月曜(休日のときはその翌日)と12/29-1/3休み。入場無料。 概要 展示室 展示 入口付近 1 中野の…

中野サンプラザ再開発デベ2021年選定予定。跡地に何ができるか決定は2023年だって(2020年11月)

概要 おさらい 2020年1月、方針最終決定 2月、デベ選定開始 6月、選定を2021年1月以降に延期 エントリーは「9社」 応募「3グループ」、提案書「2グループから」 議員は質疑「なし」。おい 今後の段取り 跡地に何ができるか決定は2023年らしい つづきの記事 …

中野区が子どもの遊び場である公園を貸し自転車置き場にした後どうなったかという話(中野区シェアサイクル3。2020年10月)

概要 公園が貸し自転車置き場に 公園は子どもの遊び場なんだが 保育園からの苦情 情報公開請求 公開された文書。中野区の対応 "毎日整え"てるのに? 赤チャリ、ネットで隔離される 2日後&1カ月後 別の公園などでも苦情 議会で12日間分だけ報告 ウーバーイー…

中野区立歴史民俗資料館の庭園にある茶室、椎の木、民具など(2020年10月)

概要 中野区立歴史民俗資料館 庭園公開 茶室と書院 椎の木 民具など 概要 中野区立歴史民俗資料館の庭園には茶室と書院、椎の巨木があるほか、わりと無造作な感じに民具などが置かれている。2020/10/23記 中野区立歴史民俗資料館 中野区立歴史民俗資料館の所…

大正時代の図書館女性専用室(中野区立哲学堂公園の古建築物内部公開)(2020年10月)

概要 哲学堂公園 古建築物内部公開 絶対城(図書館) 婦人閲覧室 井上円了と女性の教育 その他の古建築物 哲学堂公園再整備見直しの現状 追記1: 国名勝指定されたから検討やり直すみたい 追記2: 2021年度哲学堂公園の予算ない 概要 中野区立哲学堂公園の古建築…

中野区立広町みらい公園開園1周年。または、天下の日比谷花壇も枯れ木に花は咲かせられない(2020年9月)(更新は10月)

概要 開園時の広町みらい公園 プラマット、クローバーで覆われる 木々の近況 築山 家庭菜園 滝、流れ 駐輪場 概要 中野区立広町みらい公園(東京都中野区弥生町)はオープンから1年を迎えた。開園時、広場にプラスチックマットがべったり敷かれ無粋だったが、…

中野区が本町図書館、東中野図書館廃止決定。及び、中野区立図書館は13年間同じ指定管理者に(2020年10月)

概要 本町、東中野図書館廃止を議決 本会議での賛否 委員会での賛否 各施設について 中野区立図書館 本町図書館と東中野図書館 中野東図書館(新図書館) 地域開放型学校図書館 13年間同じ指定管理者に 原因は一括管理 ツタヤは応募せず 概要 東京都中野区議会…

中野区が旧中野刑務所正門/小学校敷地問題を解決する新たなスキームを検討へ(2020年10月)

概要 現在までの状況 各施設の位置関係 平和の森小移転問題 門と学校用地の関係 2020年10月7日の区議会子ども文教委員会の質疑 必要面積が3倍に 「第2校庭」検討へ 教委意見の謎も解けた 学校予定地が何を指すか未定 新校舎開設時期も未定 何の意味が 区の文…

『旧中野刑務所正門学術調査報告書』(中野区発行)が中野区立図書館に所蔵されました。まもなくデジタルアーカイブでも公開(2020年10月)

概要 経緯 答申の参考文献 旧中野刑務所正門学術調査報告書とは 図書館に所蔵を要望 図書館蔵書となりました 「学術調査報告書」の内容 「学術調査報告書」の意義 追記: デジタルアーカイブでも公開されました つづきの記事 概要 中野区文化財保護審議会は20…

旧中野刑務所正門、中野区が「解体は想定してない」と議会答弁(2020年9月)。最終方針は11-12月議会で

概要 中野区、旧中野刑務所正門の解体想定せず 11-12月議会に"最終"方針 中野刑務所廃止時、中野区が正門の保存を申し入れた 平和の森小学校移転遅延問題とは 平和の森小移転問題の経緯 つづきの記事 概要 大正時代のレンガ建築「旧中野刑務所正門」(東京都…

中野区立総合体育館の竣工式(2020年9月)。および中野刑務所跡地(平和の森公園)をスポーツ施設にしたい中野区議会自民党の40年越しの執念

概要 (1) 中野区立総合体育館竣工式 式典縮小 ここは争いの地 開館イベントは中止 酒井区長あいさつ (2) 中野区立総合体育館内覧会で気になった点 点字ブロック 平和資料展示室 ユニバーサルデザイン? 走路ばかり作ってどうする 一般区民を締め出すテラス→そ…

中野区の旧中野刑務所正門撤去のもくろみは困難に? 文化財的価値「極めて重要」と文化財保護審議会が答申で。一方区は2018年の教委臨時会議事録を公表(2020年9月)

概要 文化財保護審議会答申 答申までの経緯 文化財的価値「極めて重要」 教委の意見と文化財保護審議会の答申が区HPで公開 今回新たに明るみに出た資料 酒井区長が教委に意見を求めた文書 門の公開のための空間を確保した場合の参考地図 教委の意見 1年9カ月…

旧中野刑務所正門に関する中野区教育委員会の審議から傍聴人を締め出した件で教育長の答弁全文(2020年9月)

概要 経緯 8月21日 8月28日 9月4日 9月11日中野区議会本会議 小宮山議員一般質問 入野教育長答弁全文 中野区教育委員会秘密会開催記録一覧 つづきの記事 (12月、別件でも同じ理由で審議非公開に) 概要 中野区長酒井直人がいったん現地保存と発表した方針を見…

秋の情報公開新作🍁 広報アドバイザーがコロナ公表基準について中野区に助言した文書は不存在(2020年9月)

概要 前回 経緯 情報公開請求 不存在 不存在でいいのか&無責任ではないのか 炎上の「区報」にも広報アドバイザーの助言 2021年度も広報アドバイザー募集 概要 区議会議員が中野区に新型コロナウイルス感染に関する公表の改善を求めたところ、「広報アドバイ…

いったん現地保存が発表されていた旧中野刑務所正門、移設すべきとの意見を中野区教委が決定。意見の実現可能性には疑問 (2020年9月)

概要 中野区教育委員会の「意見」 「意見」に至る経緯 実現可能性 「学校予定地以外」とは 報告や協議は非公開だった 中野区文化財保護審議会の答申 傍聴問題 中野区教育委員会の意見全文 中野区文化財保護審議会の答申全文 門の保存に必要な土地の大きさ つ…

中野刑務所正門と『人間革命』

創価学会が正史として扱う聖なる書物『人間革命』(池田大作著)。その冒頭シーンの背景は中野刑務所正門(当時は豊多摩刑務所正門)である。 本稿では、『人間革命』の初版や最新版、アニメ版など6つのバージョンを入手して調べ、中野刑務所正門がどのよう…

中野区シティプロモーションは効果があったのか。博報堂の報告書が情報公開(2020年8月)

概要 経緯 中野区シティプロモーションの効果(広告換算) テレビ 新聞と雑誌 ウェブ 中野区シティプロモーション推進支援業務委託報告書 開示された「報告書」(計約1900枚) 【本編1】 【本編2】 【資料編1】 【資料編2】 【資料編3-1】 【資料編3-2】 【資料…

中野区の広報アドバイザー、仕事した記録がないみたい(情報公開請求、2020年8月)

概要 情報公開請求 開示文書(1)選定 選考関連 面接関連 結果関連 開示文書(2)勤務状況/業務内容 佐久間智之氏 広報アドバイザー採用までの経緯 つづきの記事 概要 中野区が新たに「広報アドバイザー」を採用したので、情報公開請求した。採用後に仕事した様…

【PR】